RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
行政書士試験一発合格講座


【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!



 今、このマニュアルをご購入すると次の
  6大スペシャル特典が手に入ります。


  ★ スペシャル特典1

  メールサポート3回分

  「信頼して相談できるから心強い」と評判のサポート。
  1万円相当のサポートを今なら無料で3回分ご提供します。

  現役行政書士があなたに直接具体的にアドバイスいたします。


  ★ スペシャル特典2


  購入者限定の裏メルマガを配信


  特典の配布や最新情報、当マニュアルをさらに有効に活用
  していただくための情報をお届けします。
 
  「今、この時期に何をしなければならないか?」を
  的確にお教えするとともに、今年度の試験に必要な
  情報をコッソリとお教えします。


  また他の受験生からのご相談・ご質問もご紹介
  しますので、試験に関するあなたの不安や疑問も
  一緒に解消できます。


  ★ スペシャル特典3

  オリジナル勉強法のご提供


  他では絶対に手に入らない当マニュアル最大の目玉です。
  5,000円相当のアドバイスを無料でご提供します。

  受験生によって、「会社員」「専業主婦」「学生」
  「フリーター」など勉強出来る時間も、生活環境も様々です。


  そこで、あなたの生活サイクルをお聞きした上で、
  完全にオリジナルの勉強法をアドバイスいたします。


  ★ スペシャル特典4

  解法テクニックのご提供

  「解法テクニックだけ単独で購入したい」という受験生が
  いるくらい、最も多くの方が期待している特典です。

  
  実は、マニュアル作成担当の石井浩一は以前、学校の
  副教材や問題集を作っている会社に勤めていたことがあるため、
  実際に問題の作り方を知っているのです。


  今後も試験の難問化が予測されますから、このようなノウハウは
  ライバルと差をつけるには、大きな武器になることは間違いないでしょう。


  ★ スペシャル特典5

  マニュアル改訂版の無料配布

  有料のマニュアルを毎年5月に改訂し
  無償でご提供します。

  万一、あなたが今回試験で合格を逃しても
  再チャレンジする際にお役に立てると思い、
  特典に追加することにしました。


  ★ スペシャル特典6 【12月限定特典】

  【ケース別】合格発表を待っている人の過ごし方とは?


  この時期は受験生の置かれている状況によって
  必要な過ごし方が全く異なります。


  例えば、「自己採点でボーダーラインor不合格の方」
  あるいは、「自己採点で合格が確実な方」または、
  「今年度から新しく勉強を始める方」などです。


  さらに、独学で勉強するのか?スクールに通うのか?に
  よっても進め方が異なります。


  そこで、12月の音声特典では、ケース別で
  合格発表を待っている方の過ごし方として
  坂庭と石井が対談しています。


  この時期をどう過ごすかは、とても重要な問題です。


  「新年度版のテキストが販売される春から
  勉強を開始した方がいいのか?」と迷っている
  受験生も是非、聴いてください。


  ※ スペシャル特典6に関しては、今月中にご注文と
    お支払いが完了した方にだけ、ご提供いたします。

    期間限定ですのでご希望の際は
    お早めにお申し込みください。


  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  本年度版につきましては、先着500名様のみとなります。
  予定販売数に達し次第、販売を終了します。
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


  行政書士試験に一発合格したいなら
  今すぐクリック⇒  【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!



author:あこちん, category:行政書士講座&お受験グッズ, 00:13
comments(0), -, pookmark
LECの講座や教材を毎回5%引きで購入し、お金も稼げちゃう方法(合法よ)
勉強するにはお金がかかります。
しかも、資格取得のための教材や講座って結構高い。

そこで、少しでも出費を抑え、しかもお金が入ってきちゃったらいいよね。
そこでアフィリエイト。

勉強しながらブログをやってる人、多いと思いますが、それならアフィリエイトをしないと損。

アフィリエイトとは、自分のブログやサイトに好きな広告を載せ、その広告をみて誰かが商品を購入すると、購入金額の何%かが自分にも入ってくるしくみ。
ってのは、行政書士試験でも出る可能性のある一般知識なのでご存じの方も多いはず。

例えば、自分のブログにLECの広告バナーを貼ります。
こんな風に。



誰かが ↑ このバナーをクリックして、LECのなんらかの商品を購入するとその商品の価格の何%かが自分にも入る、ってことね。


もちろん、自分でやっちゃってもOK!

LECの場合、今のところ商品価格の5%がもらえるようになっていので、10万円なら5000円。つまり、10万円の講座なら9万5千円で購入できるのです。

もちろん、違法ではなく、『自分で購入してもOKです』と、ちゃんと謳われています。




アフィリエイトでお金を稼いでいるアフィリエイターも少なくないのですが、稼げるようになるには色んなテクニックや時間が必要になるので、試験勉強どころではなくなります。

なのでアフィリエイトでお金を稼ぐことはおススメできませんが、せっかくブログをやっているのなら、このように自分のブログにバナーを貼って、そこから自分で購入して、少しでも学費を節約してみませんか?

すでにブログを持っている方ならすぐにできます♪
簡単でオススメなのは、A8.net

アフィリエイトって何?
どうすればいいの?
ってところから説明もしてくれますし、登録方法も簡単です。

いまなら新規登録キャンペーンもやってますよ〜♪

author:あこちん, category:行政書士講座&お受験グッズ, 13:56
comments(0), -, pookmark
胎児の権利能力

 胎児は権利能力を有しないのが原則ですが、例外的に権利能力が認められる場合が
あります。

それは、どんな場合でしょう?


     ↓



      ↓



     ↓


胎児の権利能力

・不法行為に基づく損害賠償請求権(民法第721条)
・相続(民法第886条)
・遺贈(民法第965条)

以上の3ケースの場合は、胎児にも例外的に権利能力が認められます。

そして、無事に生まれた時に初めて、相続開始や不法行為の時に遡って権利能力を取得します。

author:あこちん, category:民法, 01:02
comments(0), -, pookmark
30代で差がつく50の勉強法




ブックオフでたまたま見つけた本でした。
私はきちんとした勉強の仕方を知らないようなので、具体的な勉強法が書かれていると期待して購入しました。

が、そういったことが書いてあるのではなく、勉強する意欲を湧かせるような本でした。

社会人になり、そして30代にもなると、勉強するには勇気が要るし、意欲も必要。
まだまだこのままじゃ終わりたくない、って思ったり、今から頑張ったって無理だよ、って思ったり。

当たり前だけど、世の中には私の知らないことがたくさんある。
知らないことの方が多い私のくせに、無理だと決めつけるのはまだ早い。

たくさん本を読んで、色んなことに興味を持って刺激を受けて、楽しく取り組んでいこう。
それが大人の勉強法なんだろうな、と思った1冊でした。






author:あこちん, category:読書, 23:43
comments(0), -, pookmark
行政書士試験を終えて

行政書士試験、お疲れ様でしたー。
ほんと、疲れますよね、こうゆー試験って。

私の場合、3時間も集中力が続くかどうかが不安だったのですが、この3時間は私にとってすごい集中力でした。

試験が終わったら目が見えなくなってましたから。


と、集中力は続いたのですが、知識の方はまだまだ合格ラインには入っていないようです。
なので、また1年、勉強します。


今年はLECの通信教育を購入したのですが、やはり色々と忙しく(言い訳…)すべての講座を受講できないまま、本試験を迎えてしまいました。


が、LECの講座を受けて、そして今年の行政書士本試験を受けて分かったことがありました。私は基本的なことがわかっていない、基礎がなってないってこと。
LECの答練や模試を受けた時にも、同じように思いました。


行政書士試験は6割を正解すれば合格できる。
と、いうことは、4割は正解できなくてもいい問題。
これが『捨問』っヤツですが、


どれが捨問でどれがそうではないのかがやっと分かるようになりました。
(今頃遅いって…)


そして必ず正解しておかなくてはいけない6割部分というのは、基礎がしっかりしていれば必ず正解が出せる、ということもLECで学びました。


LECの講座で、『ここは試験に出ますので、必ず暗記をしておくこと』 って部分、しっかり暗記しておけば良かったぁ〜、って後悔したと同時に、『必ず暗記』 って教えられた部分を、しっかり暗記しておけば来年は合格できると確信しました。


行政書士試験、甘く見ていました。
法学部できちんと法律を学んできた人たちがたくさん受講してる中、大学も出ていない私が、テキトーに勉強して受かるような試験ではないのでした。


やりたいことは、行政書士の勉強だけではないけれど、色々なことに挑戦しながら、また1年、しっかり勉強をしようと思いました。


                  
           ~LECで早期申込割引を行ってます~




また、2009/11/8 〜 2010/1/11 まで行政書士中上級者完全合格コース

       40000円引き!+特典3つつき!

【特典その1】
村田式09年度行政書士試験詳細解説講座(全2回)

【特典その2】
2010出る順 行政書士ウォーク問過去問題集
<法令編><一般知識編>

【特典その3】
インターネットフォロー(LEC問答箱)


【行政書士中上級者完全合格コース内容】

 ハイブリッド合格講座         全38回
 記述力パワーアップ講座         全4回
 総合答練                全6回
 全日本行政書士公開模擬試験  全4回


 2009年度行政書士試験の記述式の点数を除いて140点以下だった方、
 一歩進んだカリキュラムで200点以上を取って合格を掴みたい方、
 にオススメです。

行政書士2010中上級者完全合格コース詳しくはコチラをクリック!
author:あこちん, category:日記, 23:09
comments(0), -, pookmark
法学検定3級問題集
注文してみました。









行政書士の問題は、法学検定の3級レベルなんだってね。
行政法あたりだと、過去問を解くより、法学検定問題集を解いた方がいいらしい。

実は私、『法学検定』という試験があることを知りませんでした。
こんなんで良いのでしょうか。

ちなみに、この問題集、楽天で買えますが、楽天のカードを作ると5000ポイントもらえます。ちなみに1ポイント1円なので、5000円ってことね。

なので、2730円(税込)のこの問題集がタダで買えちゃう、ってわけ。
2冊買っても、5460(税込)なので、460円払えばOKなのねーん。

アマゾンで買うより、そこらの書店で買うより、お得なワケです♪

さて。
勉強しなくっちゃー。

author:あこちん, category:-, 01:06
comments(6), -, pookmark
裁判員制度対策
先日、本屋さんにブラっと行った時にみつけました。





裁判員制度対策にもなりそうです。

こういった制度がはじまることにより、私達はもっと法律を身近に感じなくてはいけないですよね。

なので、こんな風に複雑な法律をマンガにしてくれるのって、とってもいいことだと思います。

でもね、この本のはしがきによると、この本が刊行された時、多くの批判にさらされたそうです。

『文盲の学生を作りだす本だ』
『【萌え単】を買うより恥ずかしい』

という意見もあったんだって。


法律の敷居を低くするな、って感じなんでしょうがそれって絶対におかしいです。
なので実際の販売数は高かったそうです。

たぶん、偉そうで実は偉くない人たちはこういった本を批判をし、フツーの人達は求めていた、ってことでしょうね。


世の中、難しいことだらけのような気がしますが、本当は難しいことなんてないんだと思います。


誰かが都合のいいように、難しくしちゃってる。
それって誰?


法律、行政、病気、IT、電話、パソコン、家電製品、自動車などなど、全部全部、専門家がいないと手に負えないばかりのものに囲まれて、私達は生活してる。
そんなもん、本当は無くたっていいものかもしれないのに。

だから、ナントカ専門家とかってのがたくさん生まれ、そのナントカ専門家達がさらに複雑にしていく。

あー。

どーすりゃいいんだ。


なーんて難しく考えることなんてない。
難しいことなんてなんもない。

バカだとかアホだとか言われてる私だって、こうして立派に生きていけるんだもーん。


ってことで、この本、裁判員制度対策にもなるし、試験対策にもなるよー。

■行政法







author:あこちん, category:日記, 21:29
comments(0), -, pookmark
行政書士試験講座、LEC東京リーガルマインドハイスピード合格講座の感想
まだ4月。
もう4月。

どっちでもいいけど、あと半年くらい経つと試験です。


現在、LEC東京リーガルマインドの『ハイスピード合格講座』をオンラインで受講中です。

現在の科目は、行政法。

LEC東京リーガルマインド ハイスピード講座 行政法


行政法だけで7回あって、私はやっと、6回前半まで終わったところ。
まだまだ先は長い…。

ちなみに、講師は村田憲康先生。


『ハイスピード合格講座』

murata

LECのサイトによりますと、

   知識 ☆☆☆
メリハリ度 ☆☆☆
カリスマ性 ☆☆☆

【講師から一言】
過去、容易とされた行政書士試験も、近年は難度が非常に高まっています。
「独学」「過去問のみ」「短期間」での合格が非常に難しい現在の
「高難度行政書士試験」に、ただ合格するためだけに、
試験委員である法学部教授対策を中心とした「傾向と対策」講義を行います。

ってカンジの村田講師。


はい、そのとおりでございまして、かなり頼もしいです。
頭の回転が、速い速い。

話すスピードが速いので、『頑張ってついていかなきゃ!』と思うことにより
聞いてる側も集中することができます。

また、重要な部分やしっかり説明するべき部分はゆっくりと話してくれるので、
厳しい中にも優しが…ってカンジがして好きですねー。

でね、この先生、関西弁なんです。
なので、時々、へんなツッコミが入るんです。

『〜〜なんでやねん、ってことで棄却されます。』

ってカンジ。

こうゆうヘンなツッコミを、にこりともせず、冷静に淡々と話す村田先生。
そして私はPCに向かって大爆笑〜。


一度お会いしてみたいー。
と思ったら、村田先生、大阪の梅田駅前本校にいらっしゃるのね…。
ざんねーん!


ってカンジでオベンキョしている私ですが、
やっぱりこの講座、受けてみて良かったです。

今まで会ったことのないタイプの男性を見つけちゃったから。


じゃなくてー、
独学の時は、意味もわからず、根拠もわからず、ひたすらテキスト読んで過去問解いて、
の繰り返しだったのですが、

やはり、こうしてきちんと講義をきいてみると、

!!!!!!

ってなります。


そうか、だからそうゆうことになっていたのかぁ〜。

って感じです。


そして、独学の頃は、無駄な部分をいっぱい勉強してたんだなぁ〜、って思います。
今までの行政書士試験の対策としては、過去問中心だったので、独学でもOKでした。

だから私も独学で、過去問いっぱいやって、間違った部分の解説をなんども書いて覚えて…みたいなこと、やってました。

でもこの勉強法じゃダメなんだよね。
覚える、とかって問題じゃないんですよね。

理解が必要。
しっかり理解して、それを応用できる力が必要なようです。


こんな広い法律範囲の中、全てを理解できるワケないじゃない!!


ってとこで村田先生が頼りになります。


『ここは覚えなくてもいいです。』
『ここは確実に覚えて下さい。理解しなくてもいいです。覚えるだけです。』
『ここはしっかりと理解してください。してなとハナシになりません。』


といった具合です。


あー。
私もこんな風に、自信満々にビシっとバシっと話せる人になりたいー。

とりあえず試験に受からないとね。

現在私が受講中の『ハイスピード合格講座』はコチラです。



そして現在、LECでは30周年を記念して、たくさんのキャンペーンを行っています。




行政書士講座でも、30%引きになっている商品などもたくさんありますので、
要チェックだと思いますよ〜♪















author:あこちん, category:日記, 00:57
comments(0), -, pookmark
民法第423条
---------------------------------------------------------------------------
◆民法第423条
---------------------------------------------------------------------------

1.債権者は、自己の債権を保全するため、債務者に属する権利を行使する
  ことができる。

  ただし、債務者の(     )する権利は、この限りではない。













---------------------------------------------------------------------------
◆民法第423条の答え
---------------------------------------------------------------------------

1.債権者は、自己の債権を保全するため、債務者に属する権利を行使する
  ことができる。

  ただし、債務者の( 一身に専属 )する権利は、この限りではない。


民法第423条
author:あこちん, category:民法401条〜500条, 08:04
comments(0), -, pookmark
変態設立事項
株式会社を設立する際には、以下の事項を定款に記載しなければ、その効力が生じない。

1現物出資
 金銭以外の財産を出資する者の氏名又は名称、
 当該財産およびその価格、並びにその者に対して割り当てる設立時発行株式の数

2財産引受
株式会社の設立後に譲り受けることを約した財産およびその価格並びにその譲渡人の氏名又は名称

3発起人が引き受ける報酬その他特別の利益
株式会社の設立により発起人が受ける報酬その他の特別の利益及びその発起人の氏名又は名称


4設立費用
株式会社の負担する設立に関する費用
(定款の認証手数料その他株式会社に損害を与えるおそれがないものとして法務省令で定めるものを除く)


以上の4つの事項を、変態設立事項という。

発起人は、定款に、変態設立事項についての記載または記録があるときは、公証人の認証の後、遅滞なく当事項を調査させるため、裁判所に対し検査役の選任の申し立てをしなければならない




author:あこちん, category:-, 05:00
comments(0), -, pookmark